伝説のクソゲー

ファイナルファンタジーは、スクウェアが巨額を投じて制作した映画だが内容があまりにゲームとかけ離れた高尚なストーリーと未来SF戦争だったため

メインターゲットだった子供から総スカンを食らい結果としてエニックスと一緒になるまで業績が落ちた。たけしの挑戦状 。ファミコン初期の有名な作品。
ただし、傑作と言う訳でもない。 むしろ、『伝説のクソゲー』と闇金相談 山梨言われるぐらい理不尽さやシュールさのあるゲーム。
ビートたけしが制作に関わり、直後にフライデー事件で逮捕される。 それから、20年以上過ぎてビートたけしは本名の北野武で今や世界に名だたる映画監督になった。 だからこそ、作ってほしい「たけしの挑戦状」映画化!!
映画監督として大成してから、確かに『文化人』としての地位はあるが、『お笑い』としてはどうだろう? 確かに周囲には軍団の人もいるだろうし、周りも気をかけてくれる。 でも、あの暴力的で理不尽でシュールな笑いはない。